上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.21 テレビ出演。
ブログの更新がなかなかできずにいましたが、今夜22:30からの放送の、「PS」に出演します。中京テレビです。もう放送が始まってますね。

石塚さんの「お風呂マン」がついに、阿智村が誇る美人の湯「昼神温泉郷」にやってきました。収録は9月下旬だったのですが、私は初めてのテレビ出演ってことでかなり緊張しちゃってます。

阿智では放送が無いので見ることはできないですが、東海にお住まいの方に阿智のこと、昼神温泉のこと、そして私の農園「阿智ファーム」のことを知ってもらえるとても良い機会なので、とても嬉しく思っています。

私は愛知学院大学卒業(2004年卒)でして、「PS」がまだ「P.S.愛してる!」という番組名だった時から毎週見ていた番組なので、自分が出演するなんてなんだか不思議な気分です。

昼神温泉のPR映像がYou Tubeにありますので、貼らせていただきます。名古屋から高速で1時間半もあれば来ることができますので、是非ともすべすべのお湯を体験しに来てください。






お越しの際は是非、「南信州物味湯産(ものみゆさん)手形」を買って、温泉めぐりをしたり、美味しいものを食べたりして阿智を満喫してくださいね。
私も手形を購入して、農作業の後に昼神温泉に入って疲れを癒してます。

手形に関しての詳細は、昼神温泉観光局のHPをどうぞ(リンク)!! → クリック!!

阿智村春日(阿智の中心地区)にある、うどんや「こいけ」の店主(しょうじ君)と、ち~と面白いことをやっていこうという話しになってます。 → 店主のブログ「あちびとひまろぐ」は、コチラ

来週あたりに飲みながら進展させていけたらと思ってます。内容について詳細は、乞うご期待って感じで、まだ発表はしませんが、アバウトに言えば「阿智にある魅力的な素材をもっと外に発信しよう」という事です。

それは「趣味的」なことではなく、「事業」としてです。起業ってやつです。
気の合う仲間と話しをしていると、それぞれやっている仕事は違えども、方向性(ベクトル)が共通していることが多々あって、スピード感をもって動くことができます。しょうじ君は5歳年上ですが、うどんやの店主(経営者)として、話していて勉強になることがたくさんあって、とても良い刺激を受けてます。

「若いから、勢いだけ&思い付きだけなんじゃないの~?」、「そんなの甘いな!!」。そんな声も上がるだろうけど、僕らが目指していることは小さいことでは無いので、まず自分らが楽しみながら準備を進めていこうと思います。
阿智村に引っ越してきて丸1年が経ち、来年の栽培計画を練り始めてます。

うまくいった部分はそこを伸ばして、うまくできなかったことは改善しながら、来年はもっとパワーアップして栽培していこうと思っています。畑の使い方を考えるのって、すごくワクワクするんです。


【ビニールハウス13棟】

ミニトマト:6棟
(現在、イタリアの種苗会社の品種を、入手し始めています。)

なす:1棟
(千両のほか、青茄子)

にら:1棟

とうもろこし:3棟 → 6月から7月に順次収穫後、春菊とピーマンと香辛料系

すでに植わっているクリスマスローズ:1棟

育苗用のハウス&ズッキーニ早出し:1棟


【露地の畑】

定期宅配のお客様にお届けする各種野菜のほかに、以下のような感じで畑を回そうと思っています。

来年もズッキーニをかなりの量、作っていく予定。ズッキーニはビニールハウスと露地の畑をうまく使って、3月から11月まで随時収穫できるような作付けを計画中です。

そして、来年はいよいよニンジン栽培も始めます。独立前に働いていた久野農園は、僕がいた頃はニンジン栽培にチカラを入れていたのですが、無農薬のニンジンは需要がものすごくあって、探している方もたくさんいらっしゃるので、栽培の管理がとても大変なのですが頑張って作りたいと思います。ジュース(加工品)も委託で作ってもらいます。お楽しみに!

キャベツ(5月中旬から6月まで順次収穫) → ズッキーニ
たまねぎ(6月に収穫) → ズッキーニ 
昼神にんにく(6月に収穫)→ ズッキーニ
じゃがいも(7月に収穫) → ニンジン
阿智村が村おこしとして推し進めているキクイモ → 畑があく時期にベビーリーフ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分のことをもっと知っていただいて、私の栽培した野菜に興味を持っていただけるようにしていきたいです。

そのためにも、このブログで栽培状況などをもっとコンスタントに発信していかなくてはいけないですね。できていない部分なので、そこを頑張りたいです。HPも今年の冬に立ち上げて、「HP←→ Twitter ←→ブログ」を連携させた上で、実際に自分の足で売り歩くこと(マーケットなどで対面販売)によって、販路を確実に広げていきたいと思います。

来年はアルバイト(パート)の方を雇わせていただく予定です。一人でできる仕事量なんて限られたものなので、気の合う仲間に声を掛けて野菜を生産していこうと決めました。2年目が勝負だと思ってます。
現在名古屋の栄にあるオアシス21で開催中の、COP10の会場で野菜を売ってきました。千両なす、ていざなす(信州伝統野菜)、ズッキーニを2品種、オクラを3品種、バナナピーマン、ハラペーニョなどを持って行きました。

【写真は後日アップします。】

平日のマーケットなので、それほど野菜を持っていかなかったのですが、会場はかなりの来場者で、開店してから1時間半ほどで完売してしまいました。購入できなかった方、ごめんなさい。

名古屋は2000年4月から2004年3月まで、僕は名古屋市名東区に住んでいました。愛知学院大学卒なのですが、自分が農業者として独立して、初めての名古屋での販売。凱旋という感じで、とても楽しかったです。

マルシェジャポンや、オアシス21えこファーマーズ朝市村での出店も、今後計画しております。

東京方面ではアースデイマーケット(代々木公園)、ヒルズマルシェ(六本木)、安穏朝市(築地本願寺)での出店を今後計画しています。


品質の安定化を図りながら、販売の営業も進めていって、「阿智ファームの野菜なら、美味いし安心して購入できる。」と、思っていただけるようにしたいと思います。

レストランなどの飲食店の方に、直送も行っております。必要な野菜、量、頻度など、ご相談の上で対応させていただきます。まずはメールにて、ご連絡下さい。
昨年の9月末に阿智村に引っ越してきて、農家としてスタートしたのですが、「収穫した野菜はどこに売っているの?」と知人に質問されたのでちょっと説明します。

現在、売り先は大きく分けて2箇所あります。


【その1】お客さんに直接お届けしています。(野菜セットなど)


【その2】飯田にある生活菜園(HPはコチラ)に出荷しています。
生活菜園に出荷した野菜は、飯田市内のレストランやスーパー、そして個人のお客様にお届けされています。また
、東京・名古屋方面の飲食店などに使っていただいていたり、築地本願寺で行われている「安穏朝市」でも、売っていただいています。

宅配はお客様の声をダイレクトに聞くことができ、僕の野菜を待っていてくれる方とより近い関係を築けるので、今後も続けていきます。

来年以降は、東京・名古屋のマーケット(アースデイマーケットや、マルシェジャポンなど)にも出店して、人が集う農園作りをスタートさせていきます。

飯田市内で好意にしていただいているレストランでの面白い企画も積極的に立てていき、格好良い農家・おもしろ発信をし続けている農園を目指していきます。


私がよく聞かれることは「自己資金はどのぐらいあったのか?」とか、「売り先はどうしてるのか?」とかの質問。新しく農業を始めることを、一般的に「新規就農」と呼ばれていますが、「農業で生計を立てていくことは、そんな簡単なことじゃないよ」とかも言われたりもします。そんな話しは、私にとってはつまらない話しなんですよね、正直。お客様視点の話しでは無いし、農業にはとても可能性がある。他の業種では当たり前にやられていることが、農業には無さ過ぎる。

大事なことは農業者として自分をどう表現していきたいか、どうなりたいかを想像することだったり、実現に向けて歩んでいくことだと思っています。

どんな農業者になりたいか。私は、安心・安全は当たり前。本当に美味しい野菜を、効率良く作っていける農業者を目指しています。3年後、5年後、10年後のビジョンを立てて、来年以降は雇用もしていく予定です。

消防の仲間、同年代の仲間を巻き込んで、阿智ファームだからこそできることを、一つ一つ表現していこうと思います。

ちなみに、昨日初めて阿智村内にあるA・コープ ラックあち店に、野菜を出品しました。ビニールハウスで栽培している「なす」を33袋ほど出しました。村内の方にも私が作った野菜を食べていただけたらと思い、引っ越してきてから一年あまり経ちましたが、出品することにしました。このブログでも出品状況をアップしていきたいと思います。

画像なしの、文字ばかりの記事ですみません!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。