上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逕サ蜒柔convert_20090514214429

スーパーなどで買い物をする時に、ルマンドが100円以下で売っているとついつい3袋ほど購入してしまいます。

「ルマンド」はブルボンのロングセラー商品なんですが、言葉の意味を知らないなぁと思って調べてみました。

1974年にデビューし、30年以上も愛されているルマンドですが、なんと「造語」だそうです!

上品で、おしゃれ感のあるコトバなので、造語と知ってビックリしました。しかも1974年ってことは、今から35年も前のことです。どんな感性の持ち主が、名付けたのか?!



3代目社長の吉田高章氏が名付けたそうで、「フランス風の高級感をイメージしたネーミング候補の中から選択した」とのこと。

35年経っても、まったく色褪せていない「ルマンド」というコトバと、長い間愛され続ける商品力、すごいの一言です。

これから先も、僕はルマンドを買い続けるでしょう(^^)
あのサクサク感と、ココアクリームの上品な甘さが好きなんですよ!

発売以降、生産が追いつかず、増産増産の連続で、生産設備も昼夜兼行で設置するなど、その後の当社新工場の建設へつながったそうで、ピーク時は、「ルマンドを求めて問屋さんがトラックを仕立てて、工場まで買い付けにこられたこともある。」なんていう逸話もあるそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/82-a4fb1130
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。