上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
われら大分トリニータの西川周作が、昨年の怪我(左ひざの後十字じん帯と半月板損傷)から着実に回復している。トリニータのゴールマウスに、周作が立つと僕はすごく安心するし、前線へのキックの正確さに惚れぼれする。ゴール裏で観戦していると、その正確なキックに鳥肌さえ立つ。

W杯アジア最終予選のバーレーン戦(3月28日、埼玉スタジアム)で、日本代表に復帰する可能性が高くなったそうだ。スポニチの記事に、思わず嬉しくなった。来年のW杯南アフリカ大会では、周作がゴールマウスに立ちはだかっていると僕は確信している。もちろん3月28日は、埼玉スタジアムに試合観戦に行く。いよいよ、A代表デビューなるか!!

もちろん楢崎、ヨシカツ、川島の、日本代表への貢献度には頭が下がるが、ここはゴールキーパーとしての実力・技量で、しっかりと代表選手を選出して欲しいと願う。

今日行われるパンパシフィック選手権・ロサンゼルス戦で先発すると思うが、今期の初戦を是非完封してスタートして欲しい。

西川周作 日本代表選出へ(スポニチ記事)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/61-aa8c2a02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。