上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとも変わった形のカリフラワーの一種、「ロマネスコ(Romanesco natalino)」の収穫が少しずつ始まっています。とんでもなく、個性的なやつだなぁ!!

花蕾がサンゴに似ていることから、黄緑サンゴ、さんご礁カリフラワーとも呼ばれています。今回の品種は、「うずまき」。色はライムグリーンって感じで、柔らかく美しい色をしています。

外見も奇抜ですが、至近距離から眺めると本当に美しい模様をしています。でも、見過ぎると酔います。

味はブロッコリーに近いかな~。歯ざわりはカリフラワーに近いかな~。優しい甘さがあります。イタリアでは定番の野菜。サラダに入れると、個性豊かな華やかさを一気に演出してくれますよ。

IMG_0601_convert_20090212185043.jpg

大仏様の頭ではありません。
IMG_0597_convert_20090212190221.jpg

IMG_0592_convert_20090212184835.jpg

このロマネスコ、すごく恥ずかしがり屋で葉の中に隠れているんです。収穫時、大きいロマネスコを見つけると、「ひそかに頑張って大きくなったな~」と嬉しい気持ちになります。
IMG_0591_convert_20090212184805.jpg

「食べてみたいぞ!」という方いらっしゃいましたら、久野農園ホームページから是非ご注文下さいませ。HPはコチラ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/58-9b99e844
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。