上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安心野菜、地産地消などを売りにしたレストラン、街中でたくさん見掛けますよね。昨日は休みだったので実家に帰って、兄とランチへ行ってきました~。
京王線聖蹟桜ヶ丘駅の駅ビル「京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターB館8階」にある、「野の葡萄」に行ってきました。

IMG_0484_convert_20090131023313.jpg


野の葡萄は、好きな野菜・料理を好きなだけ食べられる「ビュッフェ形式」のレストランです。ビュッフェとは、和製英語でいうバイキングのこと。食べ放題のことです(^^)。

久野農園が所属している小川町有機農業生産グループは、野の葡萄の「イオンモール川口キャラ店」と「アリオ亀有店」に野菜を出荷しています。
僕らが出荷している野菜が、お客さんの口にどのように提供されているか、どのような美味しい料理に姿をかえているか、僕はとても興味があります。そして何より、たらふく食べたい!!川口と亀有は実家(稲城)から少し遠いので、次の機会に行くことにして、聖蹟桜ヶ丘店へ行ってきました。

たらふく食べてきました~。ランチは90分1600円。ディナーは120分1600円です。お近くにお住まいの方は是非どうぞ!!

食べることは、毎日必ずすること。おいしいものを思う存分食べたい、食べることを楽しみたい。義務的ではなく。兄と楽しくしゃべりながら、新たなエネルギーを蓄えてきました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/48-bf54f4a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。