上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕が今、一番好きなバンドは、「ハンバートハンバート」です。
彼らの持つメロディー、「ことば」の深み、温かさ。日本人のデュオで、ご夫婦です。

2007年のフジロックフェスティバルで、彼らのライブを初めて見ました。苗場食堂の裏にある小さなステージで彼らは演奏したのですが、本当に温かい雰囲気にあふれていました。

彼らの笑顔・音楽によって、見ている僕らはとても幸せになりました。

彼らの奏でる温かな音楽と、「ハンバートハンバート、良いらしいから見ようよ!」と教えてくれた英且(大学の仲間)に感謝しています。

日頃、僕はユーチューブは見ないのですが、「彼らの音楽を、好きになる人が少しでも増えたら、日本は幸せになる。」と思い、リンクを貼ります。

クリックすると、彼らのユーチューブの動画に飛びます。↓
「メッセージ」

「国語」

「ひなぎく」

おまけ「小田急電鉄のCMに曲提供」

アルバムは6枚出しています。どれも良い!!

明日仕事を少し早く上がらせてもらい、彼らのライブに行ってきます。

今回のライブのタイトルは、ハンバートハンバート劇場 『鬼のいぬ間にべっさっそ』。会場は世田谷パブリックシアター (三軒茶屋)。開場は19時で、開演が19時半です。開始時間が通常のライブより少し遅い「心遣い」に、大感謝!!最初は1公演のみだったのですが、追加公演が2回決定し、3デイズ(12月5・6・7日)になりました。

来年の3月6日には、小川町から割合近い「所沢」でのライブも決まりました。もうチケット予約しちゃいました~。

僕が農家として独立デビューしたら、ハンバートハンバートのお二人をお呼びして、「温かいライブを企画したいなぁ」と、心から思っています。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/29-de09e78e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。