上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕は、「大分トリニータサポーター」です。実家や親戚などが大分や九州にあるわけでは無いけど、2000年からトリニータを見続け、応援し続けています。

昨年主力で大活躍していた梅崎司(現浦和)や山崎(現ガンバ)の他、事実上シャムスカ監督の戦力構想に無く出場機会を失っていた松橋(現神戸)、三木(現名古屋)、福元(現ガンバ)、梅田(現岐阜)など、大量にトリニータから選手が去りました。

毎年オフシーズンにはジェフ千葉と肩を並べる「芝刈り場状態」。胸が痛くなる、オフシーズンを毎年過ごさなければならなく、12月と1月は本当に嫌いな時期です。

それに加えて中盤の大きな鍵になると期待していた「家長(ガンバからレンタル移籍で加入)」の、シーズン始まる前での早々の怪我。そして高橋大輔の怪我。正直、さすがに今シーズンは「大丈夫かな?」心のどこかで思っていました。

でもいざ開幕してみたら、いきなりの2連勝!!序盤戦での「金崎夢生」のプレーを見て、今年もイケる!と確信しました。特にホームでガンバを迎えた試合の、彼のゴール。ゴール前でわざとボールを浮かしてディフェンダーをかわしてからの弾丸シュート。あれには、梅崎とはまた一味違う魅力を十二分に感じるプレーでした。

ウェズレイのいぶし銀のプレー、常に安定している守備、7月にセレッソから加入してきたデカモリシの活躍、良い方向にチームが循環していった結果が、今年のトリニータ大旋風を生んでいる。

チーム創設以来、聖地国立競技場での初の試合を自ら勝ち取った、「ナビスコカップ決勝戦」。優勝し、ついに栄光をつかんだ!! 夢がかなった瞬間でした。

鹿島との直接対決に破れ、さらに一昨日には鹿島が磐田に劇的勝利を収めたため、トリニータの今年のリーグ優勝は無くなりました。
本当に悔しい。

でも、なんとしてもACLの出場権獲得のため、3位以内になりたい。そんな強い気持ちを持って、一昨日柏まで応援してきました。(観戦記録は、次の項目で)

このブログでも、たびたびトリニータのこと書いていきます。
トリニータサポの方、メール下さい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/25-14abcc44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。