上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の9月末に阿智村に引っ越してきて、農家としてスタートしたのですが、「収穫した野菜はどこに売っているの?」と知人に質問されたのでちょっと説明します。

現在、売り先は大きく分けて2箇所あります。


【その1】お客さんに直接お届けしています。(野菜セットなど)


【その2】飯田にある生活菜園(HPはコチラ)に出荷しています。
生活菜園に出荷した野菜は、飯田市内のレストランやスーパー、そして個人のお客様にお届けされています。また
、東京・名古屋方面の飲食店などに使っていただいていたり、築地本願寺で行われている「安穏朝市」でも、売っていただいています。

宅配はお客様の声をダイレクトに聞くことができ、僕の野菜を待っていてくれる方とより近い関係を築けるので、今後も続けていきます。

来年以降は、東京・名古屋のマーケット(アースデイマーケットや、マルシェジャポンなど)にも出店して、人が集う農園作りをスタートさせていきます。

飯田市内で好意にしていただいているレストランでの面白い企画も積極的に立てていき、格好良い農家・おもしろ発信をし続けている農園を目指していきます。


私がよく聞かれることは「自己資金はどのぐらいあったのか?」とか、「売り先はどうしてるのか?」とかの質問。新しく農業を始めることを、一般的に「新規就農」と呼ばれていますが、「農業で生計を立てていくことは、そんな簡単なことじゃないよ」とかも言われたりもします。そんな話しは、私にとってはつまらない話しなんですよね、正直。お客様視点の話しでは無いし、農業にはとても可能性がある。他の業種では当たり前にやられていることが、農業には無さ過ぎる。

大事なことは農業者として自分をどう表現していきたいか、どうなりたいかを想像することだったり、実現に向けて歩んでいくことだと思っています。

どんな農業者になりたいか。私は、安心・安全は当たり前。本当に美味しい野菜を、効率良く作っていける農業者を目指しています。3年後、5年後、10年後のビジョンを立てて、来年以降は雇用もしていく予定です。

消防の仲間、同年代の仲間を巻き込んで、阿智ファームだからこそできることを、一つ一つ表現していこうと思います。

ちなみに、昨日初めて阿智村内にあるA・コープ ラックあち店に、野菜を出品しました。ビニールハウスで栽培している「なす」を33袋ほど出しました。村内の方にも私が作った野菜を食べていただけたらと思い、引っ越してきてから一年あまり経ちましたが、出品することにしました。このブログでも出品状況をアップしていきたいと思います。

画像なしの、文字ばかりの記事ですみません!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/222-ed472ace
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。