上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
河童橋で有名な、長野県松本市にある「上高地」からコースタイムで3時間半ほど。上高地が開かれた時の道となった、徳本峠(とくごうとうげ)。そこにひっそりと、そしてしっかりと建ち続けている小屋があります。

山小屋の歴史の中でも大変貴重な建造物である「徳本峠小屋」。その建造物を完全に残しつつ、その横に新築という形で生まれ変わり、今年の8月1日にオープンしました。

そして明日、「再誕記念コンサート ~北アルプスの夜明け~ 品川 聖 ヴィオラ・ダ・ガンバ ソロコンサート」を開催します。開演は15:00です。宿泊予約をされている登山客の方もたくさんおられるそうなので、にぎやかなコンサートになりそうです。

私も今から伊那まで高速に乗り、そこから下道で沢渡へ向かいます。天気は晴れ!登山日和ですね。明日のコンサート後、私だけすぐに下山して阿智に帰って来なければいけないのですが、久しぶりの一家4人での登山。とても楽しみです!!

今朝、野菜をたくさん収穫して、登山リュックに詰め込みました。来ていただいた方に振舞う料理の食材に使っていただきます。食べてくれた方が、喜んでくれたら嬉しいなぁ。リュックは野菜だけの重さで15kgほど。山小屋で働いていた時の、小屋間の歩荷(ボッカ)を思い出します。15kgなんで、全然軽いですけど...(^^)。

帰ってきたら、写真などアップします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/205-fb63bd68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。