上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月7日(火)19時から阿智村公民館ホールにて行われる、クラシックコンサート。
本日コンサート会場にて、記者会見を行いました。

画像 639-2

中日新聞、信濃毎日新聞、南信州新聞、信州日報の記者の方々に取材に来ていただき、兄(品川 聖)がヴィオラ・ダ・ガンバの楽器の説明や今回のコンサートへの想いを伝え、実際に音出し(演奏)も行いました。

コンサート公演日まであと3週間弱。阿智村内、村外のお店などにポスターを貼らせていただき、告知を進めています。阿智で初めて行われる、古楽器のコンサート。

今回のコンサートはステージ(舞台)で演奏するのではなく、より近い場所で見ていただきたいため、上の写真のような位置に山台を置き、その台の上で演奏します。音の響き、指の動き、弓の動き、呼吸などなど、近い場所だからこそ伝わる魅力。目で、耳で、ヴィオラ・ダ・ガンバの魅力を体験してみて下さい。

ホール会場の定員は、約450席あまり。チケットは阿智村公民館で発売中です。
また、私宛てにメールをいただければ、折り返しご連絡させていただきます。
shinagawa0141831296@gmail.com

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/203-437d18d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。