上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月から実際に準備をスタートさせたフリーペーパー作り。

逕サ蜒・1987_convert_20100318004409

Iターンで阿智村に引っ越してきた6人が、出会った勢いをそのままに、阿智村のヒト・モノなどの魅力を伝えるフリーペーパーです。

逕サ蜒・1986_convert_20100318004357

このお茶目な彼は、何度か私のブログに登場している、阿智村清内路に住む「たけろう君」。

先日ミーティングを行い、「フリーペーパーのタイトル決め」を行いました。
たけろう君は良い案がなかなか出ずに停滞するミーティングの中、たたみかけるように怒涛の案出しをしてくれました。かなり捨てがたい笑えるタイトルも出たのですが...。

3時間ほど熟考して(雑談含む)、ついにタイトルが決定しました!!

「あちゃらか」です。

意味は、「ごく日常的なことを材料として、笑いを誘うような、ばかふざけをすること。」(広辞苑より)

私たちの目指すフリーペーパーのコンセプトと、良い意味でのノリと勢い。
ひらがなの優しいコトバの響きと、覚えやすさ。
しかも、さりげなく「阿智(あち)」ともじっている遊び心。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

飯田市や名古屋(東海)、東京などの阿智村外の方にターゲットを絞り、「阿智村って良く知らなかったけど、なんだか面白そうなとこじゃん。今度行ってみようかな。」と思わせるような、でもよくありがちな観光ガイドブック的なものではなく、もっと生活感があるというか、チカラの入っていない自然体なフリーペーパーにしたいと思っています。

創刊号(1号)は、今月の23日に完成する予定です。立派な体裁のフリーペーパーでは全くありませんが、奇数月の25日頃に継続的に発行していきます。(2ヶ月に一度の発行で、白黒コピー刷りです。)

「あちゃらか」を置いていただける飲食店やお店などを募集しています。私たちも自分達の足で、置かせていただける場所を探しに動き始めます。

平飼い鶏卵農家 × 1人
自然農法を実践しながら田舎暮らしを満喫しているヒト × 1名
農家(有機農業) × 3名
阿智村役場の職員 × 1名。

20代が5名、30歳が1名の若造集団です。

現段階では6名(すべてIターン者)からのスタートですが、作り手側も随時仲間を募集してます。 興味のある方、メールフォームから連絡下さい。

阿智村の魅力あるヒト・モノを毎号少しずつ紹介していき、読んでくださった方がホッとした気持ちになったり、掲載した記事の場所に訪れることによって新しいヒトとヒトの交流が生まれたらとても嬉しいですね。

「フリーペーパーあちゃらか」乞うご期待!!

近日中に「あちゃらかブログ」も立ち上げます。毎号の取材の様子、記事には書ききれなかったこぼれ話、阿智村内のイベント情報、季節のフォト(写真画像)などをお伝えしていければなぁと思っています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/165-705dbbed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。