上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月14日(日)、長野県有機農業研究会主催の「農家のための農業機械整備講習会」に参加してきました。

会場は信州大学の農場内学習室。阿智村からは中央自動車道で1時間弱。伊那ICでおり、そこから車で5分ほど。

逕サ蜒・2003_convert_20100317090020

中央アルプスと南アルプスの山々が間近にせまり、とても良い眺めにキャンパスがありました。

「久野農園のなべさん」も、ここで勉強していたんだよな~とか思いながら行ってきました。
(私は信州大学へ初めて行ってきました。)

講師は「農家の機械整備便利帳(農文協)」の著者である、青木敬典さん。

逕サ蜒・1998_convert_20100317085326

逕サ蜒・2000_convert_20100317085431

逕サ蜒・2001_convert_20100317090024

機械整備は百姓にとって毎日の日課。使いたい時に機械が動かないなんてことが無いよう、
しっかりと勉強して、日々メンテナンスを心がけようと思いました。

無駄な出費を出さないためにも、メンテナンスは続けることが重要ですね。とても勉強になりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/164-3f4dc609
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。