上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月21日(この前の日曜日)、私の住む長野県阿智村から車をかっ飛ばして1時間強。
「農家のこせがれネットワーク」設立発表会がようやく東海・中部地区にて開催されるということで、名古屋へ行ってきました。
(昨年の3月7日に東京で設立発表会が開催された後、関西⇒九州⇒中国地方⇒四国⇒北海道に次ぐ7番目の開催。)

私は東京生まれで、昨年の9月末に長野県阿智村にて新規就農したのですが、名古屋は大学時代の4年間を過ごした
思い出の場所。

今回は、阿智村役場勤務の方(年下ですが)を連れて参加してきました。

一言で言うならば、
「どえりゃー、盛り上がったがね!!」

ま、4年間名古屋人でしたが、このフレーズを発する生粋の名古屋人にはなりきれませんでした(^^)
「でら、盛り上がったなぁ。」とは、言ってたなぁ。

こせがれネットワークをご存知ない方のために簡単に説明すると、祖父・祖母・両親などは農業で生計を立てているが、そのせがれは実家を飛び出し都会で会社に勤めている。
家を出たものの、やっぱり親父の仕事ってものが気になる。でも、「今さら戻りたい。」とも相談できないし、そもそも会社内に相談できる同年代の仲間もいない。

そういったビジネスの経験を積んだ「こせがれ」が実家に戻って農業を継ぐことが、崩壊寸前の農業を立て直す大きなチカラになるのではないかという考えが発端の、とても面白いコミュニティです。
参加者も各都市とも多く、メディアの露出も頻繁で、社会を巻き込む大きなネットワークに成長中。

私の両親は音楽の雑誌の制作をしていて、農業とはまったく違う仕事をしているので、私は完全に新規就農者です。同年代の農業の仲間や、他業種の方との新しい出会いを求めて今回参加してきました。

日頃自分が考えている事は共通の問題なんだなと感じたり、そんな奇抜なアイデアもあるのかとワクワクしたり、本当に刺激を受けました。

今回決起集会が開催された場所は、名古屋大学。2次会の会場は、その名古屋大学の現役の学生達が経営している店で行われ、50人弱の方が出席し、これまた大盛り上がりでした。

40名ほどの方と名刺交換をさせていただき、来月にはまず飲み会。4月には東海・中部地区のプロジェクトが本格スタートする予定で、このスピード感がたまりません。
長期的ビジョンと、今の基礎体力(資金面、人、時間)を考えながら、「名古屋から面白いことを起こしてやろう!」と意気込んでいます。

東海・中部集会の開催までこぎつけてくれた方々に、大変感謝しています。「開催してくれたら良いなぁ。」と思っていた自分がちょっと恥ずかしくなりました。これから動き出す東海・中部地区プロジェクトに、参加し続けたいと思います。

そして、同じ農業に汗を流す仲間に出会えて、本当に嬉しかったです。埼玉県小川町で農業の研修をしていた時の、私のブログを見たことある方にも偶然出会いました。

また、農業以外の仕事をされている方との出会いもたくさんあり、今後の展開(広がり)がワクワクするようなお話しもいただけました。

なんだかみなさんと初めて会う感じがないぐらい、居心地の良い時間でした。

今回2月21日に行われたこの、「農家のこせがれネットワーク」設立発表会 in 東海・中部に、時間的な都合で参加できなかった方や、開催を知らなかった方、ブログを見て興味がわいてきた方。その方々をも巻き込んで、東海・中部の農・商・工業者、産業、消費者がワクワクすること、驚くようなことをやっていきたいですね。

2次会に参加されずに名刺交換できなかった方や、2次会で名刺交換できなかった方、よろしければこのブログの右側にある「メールフォーム」から連絡ください。よろしくお願い致します。

また来月、東海・中部のこせがれ仲間とお会いできることを楽しみにしています。

宮治さん、脇坂さん、東海・中部地区代表の鈴木さん、パネリストの加藤さん、河合さん、会場設営の方、運営の方、素晴らしい集会に参加させていただき、ありがとうございました。

来月の6日に開催される、「農家のこせがれネットワーク1周年 ☆大感謝祭☆」にも参加します。実家(東京都稲城市)から電車で参加するので、お酒も飲めるので楽しみです。
東海・中部地区から参加される方、直メールか、メールフォームから連絡いただけると嬉しいです。他の地区に住んでいる方との出会いも、とても楽しみです。


こせがれネットワークのブログ

REFARMのHP
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/153-c3e4683d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。