上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「農家のこせがれネットワーク」って、ご存知ですか?

代々木公園で開催されている「アースデイ東京」や、日比谷公園で開催されている「土の祭典」での出店で知った、「こせがれ」という集団。

昨年3月7日に「農家のこせがれネットワーク」が設立され、今とても勢いのある農ネットワークです。

その設立発表会が、第7回目にしてようやく東海中部地区で開催されることになり、私はもちろん出席してきます。
(詳細など、貼らせていただきます。近隣の農家の方と出会えるのを、とても楽しみにしています。)

【目 的】
 ・東海地域内での農家とこせがれ同士、地域プロデューサーとのネットワークの構築

【開催概要】
日 程:2010年2月21日(日)
時 間:13:30~18:00
場 所:名古屋大学環境総合館・レクチャーホール(1F)
人 数:100名

※愛知・岐阜・三重・静岡・長野・滋賀の若手農家、地域プロデューサー、食や農業に関心の高い生活者など是非ご参加ください!!

※そのほかの地域の方も是非是非ご参加ください!

参加費:1000円

【内 容】
1)農家のこせがれネットワーク概要紹介
2)農家、こせがれたちのパネルディスカッション
3)グループワーク~東海地区の農業を盛り上げるためには

(第2部) 交流会(会費:4000円程度)

■申込期限:2月17日(水)


公式HP(REFARM)は、コチラ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「こせがれ」とは、一体なんだ??

人口増大、都市開発や砂漠化による農地の減少。
地球温暖化による収量の減少と異常気象による干ばつ。
穀物輸出大国も輸出をストップする現状。
これまでのように、お金で世界から食料を買い集められる時代は終焉を迎えつつある。

さらに日本国内では、担い手不足、耕作放棄地の拡大。

農業は6K産業(きつい・きたない・かっこ悪い・臭い・稼げない・結婚できない)で、
農業では飯が食えないから東京出て働けと親に聞かされた農家の「こせがれ」。

東京で働く農家のこせがれや就農希望者を育成し、農業へ戻すこと(RE turn FARM)、
耕作放棄地をよみがえらせること(RE use FARM)を目指したネットワークです。

実際にファーマーズマーケット、生産品の発売、カフェイベント、農家行きバスツアー、農学校の開催などを
実施していて、とにかくフットワークが軽く、スピード感がある集団です。

既存の仕組みを抜本的に見直し再設計(RE make FARM)することで日本農業を変革することを目指していて、
私はこのコンセプトに賛同しました。

農業系の支援センターの方や、役場の関係の方にも来て欲しいですね。阿智村はかなり柔軟で、先進的なことにもどんどんチャレンジしていこうというスタンスなのですが、頭の構造を壊す意味でも、今回の設立会はかなり面白いと思います。声を掛けてみようと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/142-0b3b41e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。