上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の末に、正月用の黒豆を脱穀しましたが(その様子は昨年の12月23日の記事をご覧下さい→クリック)、その時の黒豆で豆腐作りをしてみようということになり、ワイワイとやってみました。

何シーズンか阿智で栽培した、丹波の黒豆。煮豆ももちろん美味しかったですが、私は初めての「黒豆の豆腐作り」だったので、どんな味になるのか楽しみでした。

逕サ蜒・568_convert_20091223012706
脱穀の様子

逕サ蜒・648_convert_20100119144237
一晩水につけた黒豆を、ミキサーで砕く。

逕サ蜒・651_convert_20100119150721
鍋で火を通して、少量油を入れて泡を抑える。
ナイス!変顔。

逕サ蜒・649_convert_20100119144326
ガーゼなどの布でこす。

逕サ蜒・650_convert_20100119144518
ひたすら絞る!!これが熱かった!

逕サ蜒・653_convert_20100119144812
黒豆の豆乳とオカラに分け、豆乳ににがりを入れる。固まった豆腐を水の中に入れ、熱をとって完成。

逕サ蜒・659_convert_20100119145223
ごちそう。

新年会&豆腐作り。料理一品持ち寄りで、食べきれないほどの料理が並びました。何と言っても、主役は出来たての豆腐。黒豆と大豆の、2種類の豆腐を作りました。どちらも普段食べているものとは、味の濃さが違う!!驚いたことは、かなり豆を使ったのに、できた豆腐が少なかったこと。でも手間暇かけて作っただけあって、充実感で一杯でした。

自分の野菜を買っていただく方や応援してくれる方々、信州や阿智に興味がある方と、豆腐作りや漬物作り、収穫体験をやっていきたいなと思っています。

農業や農的暮らしに興味がある方、ふらーっと遊びに来る感じで、一緒にモノづくりをしてみませんか?阿智の面白い場所や、面白い仲間も紹介します。「興味あるぞ!」という方は、メールフォームからお気軽にメールを下さい。(私のメールアドレスにダイレクトに届きます。コメントのように、公表はされませんので。)








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/126-4347cae0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。