上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お正月の煮豆には欠かせない存在、「黒豆」。

近所の先輩農家さん(市川さん)が収穫して乾燥させておいた黒豆。
みんなで集まって、黒豆を取り出す作業をワイワイ楽しくやりました。
逕サ蜒・566_convert_20091223012153

足で踏んで回転させて、そこに枝ごと当てて、サヤを割って豆を取り出します。
できるだけ浅く当てて、豆だけ取り出すようにできると後々の作業がラクらしい。なかなか慣れないうちは難しかったです。

逕サ蜒・561_convert_20091223012129

脱穀を終えたら、唐箕(とうみ)という道具を使いました。ハンドルを回転させて風を起こし、黒豆とクズなどを分別します。クズは軽いから、風で吹き飛ばされて分別できるという仕組み。

中国で発明されたという唐箕ですが、300年以上昔から使われている道具であり、良く考えられた道具だなぁと感心しました。昔はどの農家にも、足踏み脱穀機と唐箕はあったのでしょうか?時代と共に使われなくなっていく道具。便利さや省力も大事なことですが、実際に今回このような道具を使って黒豆を得ること、その時間の流れがとても心地良かったです。

逕サ蜒・568_convert_20091223012706


【最後に、黒豆の持つチカラをご紹介!!】

①アントシアニンにより、活性酵素の働きを抑える「抗酸化作用」アリ!!
血液をサラサラにしたり、体脂肪をつきにくくする効果があります。その結果、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防につながると言われています。黒豆には特有の「黒豆アントシアニン」が含まれていて、大豆よりも優れた効果があることが分かってきたそうです。

②イソフラボンを多く含んでいて、更年期の諸症状を緩和し、高血圧や肥満など、生活習慣病を未然に防ぐ効果があると言われています。健康と美容を保つために、必要不可欠な栄養素ですね。

③その他にも様々な成分を含みます。古くから漢方薬として珍重されてきた黒豆。すごいです!!

大豆ペプチド/易消化、易吸収、抗肥満作用、疲労回復、筋肉増強
大豆たんぱく質/コレステロール調整作用、抗肥満効果、血圧上昇抑制効果、老化防止
レクチン/生体防御
トリプトシンインヒビター/抗がん作用
食物繊維/大腸がん予防、脂質代謝作用
大豆オリゴ糖/ビフィズス因子
フィチン酸/抗がん作用、ミネラル吸収阻害防止、骨代謝改善
サポニン/コレステロール調整作用
リノール酸/必須脂肪酸、コレステロール代謝改善
α-リノレン酸/抗アレルギー、循環器疾患予防
レシチン/脂質代謝改善、記憶力改善
トコフェロール/抗酸化作用、循環器改善
ステロール/血清コレステロール改善
ビタミンK/血液凝固作用

煮豆だけじゃなく、黒豆茶や黒豆豆腐、黒豆納豆、黒豆プリンも美味しいですよね。最近では黒豆ココアや、黒豆きなこというものも売っていますよね。
「黒豆の枝豆」も、とても美味しいという話しです。実が黒く色づく前に、若採りしちゃうってことです。来年は私の畑でも栽培しようと思ってます。

あと9日寝るとお正月ですね。お正月に黒豆をたくさん食べて、マメマメしく働きます!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinagawa0141831296.blog57.fc2.com/tb.php/117-42c46e17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。