上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月28日に上高地へ行ってきました。27日、勤務後に夜23時発の「さわやか信州号(バス)」に乗り込み、28日の朝一に「大正池バス停」に下り立ちました。前日まで降り続いた雪の影響で、山は白く綺麗でした。

澄んだ空気、青空。やっぱり山は良いですね!

画#20673;E852_convert_20090503163725
焼岳

画#20673;E867_convert_20090503163811
前穂、奥穂

画#20673;E875_convert_20090503163859
霞沢岳、六百山

画#20673;E893_convert_20090503164006
梓川と、岳沢カール

逕サ蜒・903_convert_20090503180712
澄んだ清流

逕サ蜒・897_convert_20090503180501
鯉のぼりと、河童橋


僕の兄は「ヴィオラ・ダ・ガンバ」という弦楽器のプロ奏者です。品川聖(ひじり)と申します。

上高地では過去2度演奏会を開催しているのですが、今年も上高地にて演奏会を開催する準備をしていまして、今回は演奏会場の下見をすることが最大の目的でした。

今月の11~13日の3日間、小川町から車で1時間ほどの「秩父」にて、CD(2作目)の録音をします。「兄の紹介」や、「ヴィオラ・ダ・ガンバという楽器について」、「レコーディングの様子」など、このブログで更新したいと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。